夢街道~自然と文化を感じて遊ぼう~

山歩きと走ることを楽しみながら、健康で平和な日々を願う 鈍足ランナーのブログです。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2006.09.30[土] 平城京朱雀門

朱雀門1
日本100マイルクラブ主催の「奈良万葉の里周遊マラニック」に
参加して来ました。
明日は子供の運動会なので、2日間の日程の内1日目に参加しました。
天気が良くて暑かった奈良観光のマラニックでした。

1日目のコースは48km(私は西大寺からなので45kmくらい)
JR平城山(ならやま)駅スタート~朱雀門~薬師寺~
矢田寺(今回は手前からKansupa新コース)~法隆寺
~馬見丘陵~當麻寺(たいまでら)~健康ランド・長寿村ゴール。

2日目は大和三山~飛鳥めぐり~水越峠~富田林にゴール予定です。

「朱雀門」は広い平城宮跡の中にぽつんと建っています。
現在、大極殿の復元工事が行われていました。


スポンサーサイト

2006.09.30[土] 東海自然歩道・大和路編⑤

屏風岩
国の天然記念物に指定されている「屏風岩」標高936m

高さ約200mの柱状節理の岸壁が約1.5kmにおよぶ、
まるで巨大な屏風がたっているかの様な壮大な景観です。

室生火山郡の中央部にある屏風岩、兜岳、鎧岳を合わせて
「曽爾三山」と呼ぶそうです。


2006.09.29[金] 東海自然歩道・大和路編④

大洞山6
曽爾高原(そにこうげん)「お亀池」

奈良と三重の県境、倶留尊(くろそ)山から亀山を結ぶ西麓に
広がる高原です。一帯は室生赤目青山国定公園に指定されています。

お亀池は高原のほぼ中央にたたずみ、数多くの伝説が残るそうです。


2006.09.26[火] 東海自然歩道・大和路編③

曽爾高原4
田んぼの畦にヒガンバナが咲いていました。


2006.09.26[火] 六甲山ハイキング

六甲山4
9/23(土)秋分の日
会社や前のスポーツクラブの仲間達とハイキングに行きました。
阪急(JR)・宝塚駅~六甲最高峰の全縦コースの一部、
芦有ドライブウェイの芦屋ゲートバス停までの約15kmです。
個人的にはKansupa下見も兼ねていました。

ススキが揺れる六甲最高峰からは、少し霞んでいましたが
神戸空港や関西空港を眺めることができました。

9:05宝塚駅をスタートして15:10芦屋ゲートバス停に到着。


2006.09.21[木] 東海自然歩道・大和路編②

曽爾高原1
曽爾高原


2006.09.20[水] 東海自然歩道・大和路編①

鎧兜1
9/18 近鉄・赤目口駅をスタートして曽爾高原に向かいました。

向かって左側が兜(かぶと)岳、右側が鎧(よろい)岳です。
今回コースで初登頂しました。


2006.09.19[火] 曽爾高原に行きました。

9/16~18の3日間。
100マイルクラブの東海自然歩道(大和路編)で、
奈良県の曽爾(そに)高原に行ってきました。

天候は1日目が曇り一時雨。2日目は台風が近づき雨。
3日目は夏のような暑さで晴れでした。
「国立曽爾少年自然の家」に2泊しました。

2006.09.11[月] 9・11

アメリカの同時多発テロから丸5年。

家族や友人を失った遺族の悲しみは癒えず、
粉塵による健康被害に苦しむ人達が多くいるそうです。

「グラウンド・ゼロ」世界貿易センタービル跡地では
追悼式典が行われました。

日本は平和ですが、絶対安全はありません。
テロを許すことなく、日々の再発防止の取り組みと
緊急事態を想定した訓練が大切です。

2006.09.09[土] 立山登山マラニック⑭

立山の花5
モミジカラマツ(紅葉唐松) きんぽうげ科
草丈30~60cm 花の直径は1~1.3cm


2006.09.08[金] 立山登山マラニック⑬

立山の花(ウサギギク)
ウサギギク(兎菊) きく科 草丈15~30cm

花の直径は4~5.5cm
兎の耳を思わせる葉から名前がついたようです。


2006.09.07[木] 立山登山マラニック⑫

チングルマ1
チングルマ(稚児車) ばら科 草丈10~20cm
高山帯の雪田周辺や礫地などに生えます。
室堂平で風に揺れていました。

直径2~3cm梅の花に似た白い5弁の花が咲きます。
葉は羽状で小葉は狭い倒卵形、ふちに切れ込みと鋸歯があります。

写真は、花が終わって羽毛状になったものです。
草ではなくで木なので年輪があるそうです。


2006.09.06[水] 立山登山マラニック⑪

立山55(雄山神社)

立山とは、雄山(おやま)3003m・大汝山(おおなんじやま)3025m・
富士の折立2999mの山なみを総称した名称です。
主峰の雄山頂上には「雄山神社峰本社」があります。


2006.09.05[火] 立山登山マラニック⑩

立山49(室堂)
室堂ターミナルはもうすぐです。右上に見えるのが雄山。


2006.09.04[月] 立山登山マラニック⑨

立山34
鏡石から天狗平に向かう途中の景色です。


2006.09.03[日] 立山登山マラニック⑧

立山37
標高2000mを過ぎました。花たちが迎えてくれます。

タテヤマアザミというのでしょうか?わかりません。
ひろぴぃ師匠はじめ花の名前のわかる方教えて下さい。


2006.09.03[日] 立山登山マラニック⑦

立山28
立山に行ってから1週間。

きょうは大阪をはじめ全国的に晴天です。
あれほどうるさかったクマゼミの鳴き声も聞こえなくなりました。
朝夕が涼しくなり、秋の気配を感じます。


2006.09.02[土] 立山登山マラニック⑥

立山21(弘法)
八郎坂を登りきると弘法に到着。
お地蔵さんが迎えてくれました。


2006.09.01[金] 立山登山マラニック⑤

八郎坂1
八郎坂を登る途中、色々な花に出会いました。

花の名前は調べる時間がなかったのでわかりません。


カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール

ぴかいち(trail49)

Author:ぴかいち(trail49)
大阪のサラリーマンです。
・ゆっくりランナー&
 あるきにすと
・デジカメは古くても新鮮
 な情報をお届けします。
 
何事に対しても初心と
感謝の心を忘れずに
続けていきたいものです。
ブログ誕生から6年

4月は「うづき」【卯月】
十二支の卯の月。
ナエウエヅキ(苗植月)
陰暦四月の異称。
うのはなづき。

May 4th,2006
Panasonic
LUMIX DMC-FX9

Oct 8th,2010
Canon
IXY DIGITAL 930IS

カウンター
月別アーカイブ
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。