FC2ブログ

夢街道~自然と文化を感じて遊ぼう~

山歩きと走ることを楽しみながら、健康で平和な日々を願う 鈍足ランナーのブログです。 

2010.05.14[金] 萩往還マラニック⑦fine

萩往還チェックシート
第22回山口100萩往還マラニック大会(B:140km)参加記
2010年5月3日 18:00瑠璃光寺をウエーブスタート。

山口駅前を通過、新鰐石橋(しんわにいしばし)交差点を右折
今回から追加になった河川公園のサイクリングロードを折返す。
交差点に戻るころには日が暮れてサッケーさん、串上さんと
一緒に防府を目指す。昨年参加のサッケーさんが一緒で安心。

県道21号線に入り御堀橋を過ぎたあたりでローソンに入る。
おにぎり(こんぶ)とお茶でエネルギーを補給。
エイドの距離が長いため持って走るか、途中のコンビニで
補給するタイミングを考え走らないといけません。
山口ICから国道262号線を他のグループと前後して走る。

21:45 鯖山「しゃもじ」(21.5km)到着。
気温が下がり、たき火の炎が心と体に暖を与えてくれる。
玉子うどん、おにぎり2個、筍の煮物を店内でいただく。
鯖山峠(予想より急でした)を越え、地下道を2カ所渡る。
天神入口の交差点を右折すればもうすぐ英雲荘。

20:54 CP1英雲荘・三田尻御茶屋跡(29.3km)
初めてのチェックを終え、梅干し、アンパンとお茶をいただく。
ここ防府からコースは山口へと折り返します。
途中で歌姫さんが追いついてきました。

23:00 鯖山「しゃもじ」(37.1km)味噌汁は売切れ。
とくに何もとらずトイレのみ入る。
串上さんと離れ、サッケーさんと一緒に山口に向かう。
鯖山までは目標タイムどおりでしたが、アップダウンの考慮が
なく目標タイムを1時間オーバーで修正。
山口の手前でのどが渇き往路で寄ったローソンでコーラを飲む。

0:41-1:05 山口福祉センター(49.6km)
味噌汁とおにぎり1個をいただく。クッシーさんも到着。
エイドでは水やスポーツドリンクの補給ができたのですが、
ローソンでペットボトルを捨てたため自販機でお茶を購入する。
カッパは持たず預けておけばよかったと反省。

一の坂ダム(52.6km)を通過、石畳が続く山道へと入る。
ゴアテックスのカッパを着ていても急な上り坂のため汗だく。
登りは急でしたが夜間の歩きなのでそれほど苦労することなく
坂堂峠(萩往還最高所545m)を過ぎ舗装道路を下る。
上長瀬(約60km)では、おばあちゃんひとりのエイドで
大きなヤカンで熱いお茶と水いただく。真夜中にありがたい。
サッケーさんがまだ熱ーいお茶を飲んでいたので先に出発。

3:30頃 佐々並市(64.7km)
エイドであったかいお茶をいただきました。
串上さんが到着後しばらくしてサッケーさん到着。
少し一緒にいたのですが、先行して出発。吐く息が白い。
この後、ふたりは追いついてきませんでした。

五文蔵峠の下り(だったと思う)で250kmてっちゃんと出会う。
ここらから下りを走り多少時間を稼ぐことにしました。
4:55 明木市(あきらぎいち 74.5km)
エイドでまんじゅう2個とお茶をいただきました。
エイドを過ぎると夜が明けはじめ、250km段さんと出会う。
2日間の暑さは半端じゃなかったようで70kmは無理とのこと。

道の駅「萩往還公園」(78.2km)
手前の階段で250kmカメさんと出会う。
トイレに入り顔も洗う。車道から中国自然歩道に入る。
地図をみればわかったのですが、朝方でぼーっとして見落とす。

萩有料道路入口を過ぎ、JR跨線橋を渡り左折し萩市街に入る。
「萩焼祭り」のようでしたが早朝だったので駐車場もガラガラ。
地図を見ながら前を走るランナーについて行く。
萩は10年以上前に会社の慰安旅行で訪れて以来。

6:27-6:40頃 CP2萩城跡・石彫公園(85.8km)
ここも荷物は預けてませんでした。先着していた此枝さん出発。
エイドでおにぎり、かまぼこ、夏ミカンをいただく。
ここのチェックポイントは自分でチェック。
日差しが強くなってくる。きょうも夏日で気温30度近くなりそう。

海を眺めながら海岸線を走る。萩会館前を過ぎたあたりで
250kmタコねえさん、井面さん、大西おじさんに続けて出会う。
大西さんは体調が悪いといいながらもマイペースで走っているようだ。
虎ヶ崎の手前で250km不動さんを抜く。足の裏に痛みとのこと。

8:10 CP3虎ヶ崎・つばきの館(96.9km)
カレーライスをいただく。大盛も可能だったようで残念。
この後、自然探勝路を通り明神池へ。、疲れた体に山道はこたえる。

笠山から東光寺の間は日陰がなく暑さでペースダウン。
途中コンビニに入ろうかと迷うが、東光寺に行けばトイレで
水くらいかぶれるだろうと思い進む。
結果としては早めにコンビニに入り体を冷やすべきでした。

9:35 CP4東光寺(105.2km)自分でチェック
山門前のチェックだけ。トイレが近くになくショック!
門前の自販機でドリンクと水を買ってのどを潤し頭を冷やす。
その先の松陰神社の近くにトイレがあったが通過してしまう。
途中の自販機でお茶を買い(スポーツドリンクは売切れ)しのぐ。

萩市街を出て観音橋(110.2km)を渡った家の前に夏ミカン
があり、ご自由にと書いてあり他のランナーと半分にしていただく。
このあたりからD(マラニックの部35km)、F(歩け歩けの部
35km)の多くの方と声をかけ合いながらすれ違う。

道の駅「萩往還公園」(112.2km)
手前で縞猫さんの奥様、てっちゃんの奥様に出会う。
顔面に塩が吹いていたのでトイレに入り洗顔する。
とんさんを抜いたのは峠の下りだったかな?

11:19 明木市(115.9km)エイド
エイドでお茶とおまんじゅう1個をいただく。
萩往還マラニックD、Fの方だけでなくお祭り見物で賑わい
道路は混雑していた。

13:00 佐々並市(125.7km)
娘さんとおばあちゃんのエイド。佐々並豆腐を2皿いただく。
ここからロードに出ると暑さと眠気で一気にペースダウン。
体から汗はでているが、少し熱中症気味の感じなので要注意。
写真も撮らず、下りもほとんど歩きになる。私設エイドあり。

上長瀬(約130km)の私設エイドは草餅が有名だったようだが、
残念ながら食欲がなくお茶だけいただき暑いロードに出る。
元気なC(70km)のランナーに上り坂でどんどん抜かれて行く。
次の山道に入った木陰で休憩しようと決め前に進む。

14:30 夏木原キャンプ場(132.8km)を通過
舗装道路から階段を上った場所(板堂峠)で10分程度休憩する。
風があり少し楽になる。制限時間は歩きでクリアできると判断。

体調がよければガンガン下れるのですが、石畳もあるため
ここは安全第一で自重してゆっくりと下る。
石畳を抜け、一の坂ダムを過ぎたあたり、自転車と誘導の方が
残り1km弱と言ってくれたので舗装道路の下りを走りだす。

15:50頃 瑠璃光寺境内(140km)ゴール
大西おじさん、福岡の田中さん、ルネの石原さんが迎えてくれる。

ゴール前で石原さんが写真を撮ろうと走ってくれ、
田中さんがビールをごちそうしてくれる。
洞春寺で荷物を受け取り、18時頃亀山湯(銭湯)で汗を流す。

天候に恵まれた2日間。最後は暑さにやられ、ほとんど歩きでしたが
なんとか無事に歴史の道140kmを完踏することができました。

スタッフ、ボランティア、応援、ランナーはじめ関係者や地元の皆さん
ありがとうございました。
Comment
2010.05.17 Mon 05:37  ぴかいち #-
コメントありがとうございます。
初めてで少し不安もありましたが、なんとか完踏できました。

山口市内をじっくり観光しようと思えば1日では足りません。
ただ、目的がマラニックがなので観光で歩き過ぎるのも
考えものです。

30日(日)奈良にハイキングに行くけど来ない?
都合がつけば参加してください。
Re: ザウルスさん  [URL] [Edit]
2010.05.15 Sat 09:15  ザウルス #-
完踏おめでとうございます。初萩はいかがでしたでしょうか?ブログを見てると名物のものは残ってるんだなと思いました。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://gs707runner.blog65.fc2.com/tb.php/1466-b3096ff8
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール

ぴかいち(trail49)

Author:ぴかいち(trail49)
大阪のサラリーマンです。
・ゆっくりランナー&
 あるきにすと
・デジカメは古くても新鮮
 な情報をお届けします。
 
何事に対しても初心と
感謝の心を忘れずに
続けていきたいものです。
ブログ誕生から6年

4月は「うづき」【卯月】
十二支の卯の月。
ナエウエヅキ(苗植月)
陰暦四月の異称。
うのはなづき。

May 4th,2006
Panasonic
LUMIX DMC-FX9

Oct 8th,2010
Canon
IXY DIGITAL 930IS

カウンター
月別アーカイブ
Pagetop