FC2ブログ

夢街道~自然と文化を感じて遊ぼう~

山歩きと走ることを楽しみながら、健康で平和な日々を願う 鈍足ランナーのブログです。 

2012.04.15[日] 回復

4/14夕日
妻の腹腔鏡下(ふくこうきょうか)による幽門(ゆうもん=出口)
側胃切除手術から1週間。
ひとまず術後は順調に回復しているようです。
妻は、胃の下側3分の2を切り取る手術で、
残った胃と十二指腸をつなぐビルロートⅠ法
というものでした。
胆のうに結石(胆石)があったので、胆のうも
一緒に切り取りました。

腹腔鏡のメリットはお腹を開く開腹手術に比べ、
お腹に6か所の穴を空けてカメラやメスを入れるので、
出血量や痛みが少なく身体への負担が小さくなり、
回復が早いとのことです。
しかし、開腹手術に比べ時間がかかります。

地面に地下鉄や上下水道などのトンネルを掘る時にの
オープンカット(開削工事)とシールド(トンネルを
掘りなが進む)と似ています。

昨日、点滴や麻酔、ドレーン(血や膿などを体外に出す)
チューブが外されました。
それまでベットの横とトイレに行く時など、
いつも点滴スタンドくんと一緒に行動していました。
それまで病室からナースステーションまで歩く程度
でしたが、術後初めて屋上で外の空気を吸いました。

食事もお粥の米粒がだんだんと増えてきている
とのことです。でも食事は30分以上の時間をかけ
食べなければいけません。

妻の抜けた穴を埋めることは簡単にできませんが、
家族で協力して何とかやっています。

こうして日々回復していく妻の姿を見ることは、
うれしいことです。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://gs707runner.blog65.fc2.com/tb.php/2030-8fe5dd49
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

ぴかいち(trail49)

Author:ぴかいち(trail49)
大阪のサラリーマンです。
・ゆっくりランナー&
 あるきにすと
・デジカメは古くても新鮮
 な情報をお届けします。
 
何事に対しても初心と
感謝の心を忘れずに
続けていきたいものです。
ブログ誕生から6年

4月は「うづき」【卯月】
十二支の卯の月。
ナエウエヅキ(苗植月)
陰暦四月の異称。
うのはなづき。

May 4th,2006
Panasonic
LUMIX DMC-FX9

Oct 8th,2010
Canon
IXY DIGITAL 930IS

カウンター
月別アーカイブ
Pagetop