FC2ブログ

夢街道~自然と文化を感じて遊ぼう~

山歩きと走ることを楽しみながら、健康で平和な日々を願う 鈍足ランナーのブログです。 

2007.07.13[金] 高野山町石道⑦

高野山町石道32
三里石(手前)と71町石

少しペースアップしていたらピンボケになっちゃいました。


高野山町石道33
60町石に来れば、高野山道路と交差します。
やきもちが名物の「矢立茶屋」


高野山町石道34
弘法大師が袈裟をかけたといわれる「袈裟掛石(けさかけいし)」。
55町石の先にあり別名を鞍掛石、くぐり石ともいいます。


高野山町石道35
弘法大師が石を押上た両手跡が残ると伝えられる「押上石」。
54町石の先にあります。


高野山町石道36
木立の間から山並みを望む。


高野山町石道37
27町石の近くにあるのは、平らな面の「鏡石」です。
石だけでもいろんな形や伝説があります。


Comment
2007.07.14 Sat 08:20  ぴかいち #-
弘法大師の足跡や伝説は数知れず。

私が子供の頃、田舎では「お大師さん」といって
「南無阿弥陀仏」の御札をもって家を回りお菓子を
いただくという風習がありました。

また、全国には大師堂が多数ありますね。
Re:ピンピンシニアさん  [URL] [Edit]
2007.07.14 Sat 05:17  ピンピンシニア #-
少しペースアップして少しピンボケ。
よ~く、わかりますよ。
こちらも同ことを繰り返しています。
岩にも由緒があるんですネエ。
  [URL] [Edit]
2007.07.13 Fri 22:07  ぴかいち #-
弘法大師は全国を行脚しているので、
各地で伝説が残っているのでしょう。

でも聖地「高野山」はバラエティー豊かです。
Re.畑ちゃん  [URL] [Edit]
2007.07.13 Fri 11:02  畑ちゃん #-
w川・o・川w オォーーー!!

本当に石の伝説が色々とあるのですね・・・
普段何気なく見過ごしているのも~あるのでしょうね・・・・


弘法大師様のは~よくいろ色と聞きますね・・
ありがとう♪(#^ー゜)vです
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://gs707runner.blog65.fc2.com/tb.php/547-1720d530
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

ぴかいち(trail49)

Author:ぴかいち(trail49)
大阪のサラリーマンです。
・ゆっくりランナー&
 あるきにすと
・デジカメは古くても新鮮
 な情報をお届けします。
 
何事に対しても初心と
感謝の心を忘れずに
続けていきたいものです。
ブログ誕生から6年

4月は「うづき」【卯月】
十二支の卯の月。
ナエウエヅキ(苗植月)
陰暦四月の異称。
うのはなづき。

May 4th,2006
Panasonic
LUMIX DMC-FX9

Oct 8th,2010
Canon
IXY DIGITAL 930IS

カウンター
月別アーカイブ
Pagetop